アイドルマスターシンデレラガールズに登場する八神マキノのまとめwikiです。八神マキノのセリフなどについてまとめています。

マキノ
…………。
先ほどから視線を感じるのだけど……何か?
「スカウトする」
マキノ
……アイドルのスカウト?冗談を。
……私でなければならない、その根拠は?
「根拠は……」
マキノ
説明できないの?
はぁ……それなのに、私にアイドルを要求するのは
理不尽というものでしょう。
マキノ
まるで必然性がない。論理性を欠いている。
演繹*1でもなく、帰納*2もない。
貴方が声をかけるのは私である必要がない。違う?
「そう?」
マキノ
はぁ……話にならないわ。
プロなら論理性を持ってスカウトするべきではないの?
……それとも、そう思わないから声をかけているのか。
「興味はない?」
マキノ
無いわ。このくだらないお喋りにも、
貴方の理論的必然性のない口説き文句にも。
他に何か?
「アイドルを知ってる?」
マキノ
知っているわ。いえ、あぁ、そういうと語弊があるわね。
一般大衆レベルの知識として
そういう職業がこの世に存在することは知っている、くらい。
「つまりよく知らない?」
マキノ
まぁ、そう言い換えることもできるわね。
それがなに?世の中に知らないことなんていくらでもあるわ。
「知りたくない?」
マキノ
なに、論理性では落とせないと思ったら別の手?
あいにくと知的好奇心しか満たしたいものはないの。
でも、対応を変えたわね。貴方のその分析力はほめてあげるわ。
マキノ
それから?
(暗転)
やりとりがしばらく続いた…
マキノ
貴方もなかなかに折れない人ね。それに、
手を変え品を変え、よくもそれだけ人を口説けるものだわ。
論理的かどうかなんて、どうでもいいじゃない。
マキノ
……そうか。やられたわ。
つまり、私のこの反応も予想済み?
「頷く」
マキノ
負けたわ。論理では図れないその行動力、
いや、情熱というべきか……。
マキノ
分かったわ。
話だけは聞いてあげる。アイドルとやらのね。
ただ一つ教えて。私に声をかけた、本当の理由を。
理由を伝えた
マキノ
そんな理由で……?
全く、度し難いな……。*3
(終了)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!